麻生柔道会




こんにちは川崎市柔道連盟に正式所属している麻生柔道会のHPです。
私達は川崎市北部の麻生区新百合ヶ丘にある麻生スポーツセンターで委託を受け、
「スポーツデー柔道」を担当しております。
前半は子供メインそして、後半は大人の練習がメインとして活動中です。
初めてやる人は初段を目指して、経験者は柔道を楽しみに来て下さい。

今週日曜19日はお休みです。

基本的に日曜日(密集回避のため前半・後半で分けてます)

■前半の部  9:20〜  子供・初心者メイン

■後半の部 10:40〜  大人・有段者メイン




練習方針

麻生柔道会【大人の部】ではこんなタイプの人を求めています。
@柔道がしたい、運動したい、強くなりたい、上手くなりたい人
A柔道をやったことはない。大人になった今やってみたい人
(今まで5人が初段を取得)
B学生時代からやっているが、近くに大人の練習が出来る道場がないという人

麻生柔道サークル【子供の部】ではこんなタイプの保護者の方を求めています。
@柔道を通して礼儀作法を身に付けて欲しいと思ってる方
A受身や護身的な要素として柔道をやって欲しいと思ってる方
(交通事故で受身を取って無事だったという話はよく聞きます)
B親子で柔道をやりたいと思ってる方(1歳半から道着を着ている子もいます)

以上ほとんど全ての人が対象ですが(笑)、ここだけは大切にしたいと考えています。
【大人の部】では年齢、経験に関係なく「柔道をやりたい、やってみたい人」を求めています。
【子供の部】では「子供の将来を考えて、あえてすぐに結果を求めない方」を求めています。


以下に補足で説明します。

【大人の部】
私は高校の体育の授業でやった柔道が面白くて、大学から始めました。
やはり始めたのが遅かったのと、4年という期間ではあまり柔道の奥深さみたいなものが分かりませんでした。
(分かってないことも、分かってなかったのが実際です)
ですので、中学生でも高校生でもアラフォーのおじさんでもやる気があるなら歓迎です。
初めて柔道をやる人はまずは初段を取ることを目標にしてみましょう。

【子供の部】
ここから先は大マジです。(今までは何なんだというツッコミは無しで)
近年強い柔道会や有名道場が増えてます。
私の目から見ても小学生とは思えない技量、体力です。
正直週1,2回程度の練習の子供では全く歯が立たないレベルです。
私にも1歳半の子供がいますが、そういう道場に入れる気はありません(本人がすごく希望すれば別ですが)
柔道は1つの可能性です。
小学生くらいの子供にはより多くの選択肢を残しておいてあげたいと思っています。

確かに小学生くらいからパターン化した技(連絡技)を身に付ければ、かなり勝てると思います。
しかし大人になる段階で身長が伸びたり、伸び悩んだり、その子の体型はどんどん変化します。
だからこそ小学生くらいで大切なのは
@立技と寝技をともに同じよう連携を含めて出来る
A前後だけでなく左右に投げ(動き)が出来る
B体まかせでなく、体さばきや足さばきによって攻撃、防御が出来る
といったあたりかと思います。

ですので将来柔道やるかどうかは別として、今すぐ結果を求めない保護者を求めています(笑)


練習風景

寝技の打ち込み 基本的な動作を子供や大人が一緒にやります。



その後は寝技の乱取り、そして立ち技の打ち込みへ移行します。



そして最後はお約束の立ち技乱取りをして、 【子供の部】は11時で終了します。



スポーツデー柔道の参加費用

1回  220円 (社会人) 
1回  110円 (こども〜学生)


練習場所

麻生スポーツセンター第2武道室(柔道場)
川崎市麻生区上麻生3-6-1

http://www.asao-sc.jp/

練習に関するお問い合わせ

090@6108@3727(@を‐に変えて下さい)古屋まで
電話でもショートメッセージでも何でもOK。











昇段審査に挑戦中、基本は1級を受けるところからスタートします。(川崎市柔道連盟 石川記念武道館) 



リンク

柔道家のための総合情報サイト 「ejudo」      柔道に関するあらゆる情報が詰まったサイト、試合速報や関連書籍は必見です。
柔道教室・道場検索                   全国の道場が所在地を元に探せるサイト、柔道以外の道場も検索できてしまうのです。
川崎市柔道協会                   当柔道会が所属する講道館の柔道連盟です。